PV数や滞在時間に影響するWEBサイトのメインカラー考察

WEBサイトを作るほぼ全ての方が「WEBサイトの色」について頭を悩ませた経験があると思います。

多くの方は以下のような観点でメインカラーを決めているのではないでしょうか?

・見やすさ

・テーマにあった色

・自分の好み

しかし色には意図せずとも働く力があるためPV数や滞在時間にも影響すると考えるのが自然です。

今回はこのPV数と滞在時間にいい影響を与える色選びについて考察してみようと思います。

時間感覚と色

人間の時間感覚は色によって影響されます。

時間を長く感じる色は暖色で、短く感じる色は寒色です。

とある会社の営業マンに時計のない真っ赤な部屋で3時間会議をさせた後に「何時間会議をしていたか」という質問をしたところ全ての営業マンが6時間と答えたという実験結果があります。

一方寒色系の色は体感時間の評価を半分ほどにするという実験データがあり、工場などではよく取り入れられています。

工場の仕事は単純作業のため人間にあたえる精神的ストレスが大きいことからせめて体感時間は短く、ということが理由です。

暖色と寒色の時間評価に与える力はWEBサイトのメインカラー選びの参考になりそうですね。

WEBサイトの想定ユーザーから考えるメインカラー

時間感覚と色についてはお話ししたとおりですが、あなたが作るWEBサイトの想定ユーザーがメインカラー選びの方針決めの決め手となります。

例えばためになる情報発信系のブログや企業サイトであればユーザーがお笑いを求めていないことは明らかです。

こういったWEBページでは情報収集のために訪れていると考えられるため寒色系でまとめるのがいいかもしれません。

寒色系でまとめることでユーザーの体感時間は短くなるためサイト内の別の記事に誘導しやすくなるでしょう。

情報発信系のブログや企業サイトで暖色を使うと滞在時間を長く感じてしまい、肝心の伝えたい事を伝える前に離脱してしまう恐れがあります。

また寒色は知的な印象もあるのでサイトそのものの信頼性を意図せず上げる効果も期待できます。

一方暖色を使うべきサイトは5chまとめサイトやエンタメ系など休憩時や息抜きに見たいコンテンツを取り扱っている場合です。

楽しい時間は長くゆっくり味わいたいですよね。こういったサイトで暖色を使うことでユーザーの充実感をアップさせることができるかもしれません。その結果再訪問に繋がる可能性もあります。

PV数に対する良い影響は寒色に比べて少ないものの滞在時間に関しては期待できます。

 

このようにテーマから寒色と暖色のどちらをメインカラーに採用するか考えるのは良い方法ではないでしょうか。

季節に適した色があるという仮説

WEBサイトの色を頻繁に変える方は少ないと思いますが季節に適した色があると僕は考えています。

というのも時間感覚同様、体感気温に関しても色の影響を受けることが分かっています。

この色の働きをWEBサイトに取り入れても効果が出るのではないでしょうか。

文字通り寒色は寒く暖色は暖かく感じます。

ある工場では従業員から寒いという苦情が殺到していたため温度を上げたものの苦情は止まりませんでした。

ところが部屋に暖色を入れたらもともとの温度はそのままであるにもかかわらず苦情はピタリと止まったという報告があげられています。

このことから夏に寒色、冬は暖色をメインカラーに取り入れることでPV数に滞在時間に影響するとは考えられないでしょうか。

試してみる価値はあると考えています。

色が持つイメージ

WEBサイトによく扱われるコンテンツにリンクした色があるので簡単にまとめてみました。

重複する場合もありますが参考にしてみてください。

・政治系

・啓蒙系

・宗教系

・服飾系

 

・ビジネス系

・教育系

・芸術系

 

・医学系

・科学系

・個人スポーツ系

・教育系

 

・お笑い系

・ビジネス系

・金融系

・コンサル系

 

オレンジ

・芸能系

・スポーツ系

・DIY系

 

ピンク

・料理系

・美容系

・デザイン系

 

ベージュ

・医療系

・学術系

・園芸系

 

・歴史系

・宗教系

 

まとめ

体感時間や季節、扱うコンテンツなど様々な要素からメインカラーを決めなければいけないためむずかしいですよね。

この3つの要素だと体感時間を優先することをおすすめします。

狙うべきPV数アップや滞在時間アップに直結するのが体感時間だからです。

まずはざっくりと寒色・暖色どちらを選ぶのかを決めてその後コンテンツにリンクした色があればそれを選ぶ、という方法が良いのではないでしょうか。

季節に関しては自分の仮説に過ぎないのですがABテストなどでやる価値は十分あると思うので興味のある方はぜひ試してみてください。

おすすめの記事